ユーロダンス探訪 Blümchen

日本全国のユーロダンスファンのみんな!!
「ユーロダンス探訪」シリーズは
ちくわが気に入ったユーロダンス関連のアーティストを紹介するコーナーです。


現在まで連なる、ちくわさんのアイドル大好き症候群は
たぶん、きっと、絶対に彼女のせい。
ふぃーれんだんく!!だんけしぇーんっ!!






Blümchen
読み方:ブリュームヒェン


《基本事項》
・ユーロダンス/ハッピーハードコア系アーティスト
・Jasmin Wagnerさんのソロプロジェクト
・基本ドイツ語だが、英語でも歌ってる時期があり、
  その場合Blossom(ブロッサム)名義。
・Blossomとして日本盤有り。
・活躍年は1995~2000年頃。
・その後本名でアルバムを出し、(非ダンス音楽系)
 現在でもそれなりに芸能活動をしていらっしゃるようです。
  詳細→公式(ドイツ語)



《特徴》
ハッピーハードコア系の強烈なテクノサウンドに
キャッチーでキュートな明るいメロディライン。
多分今彼女のことを紹介すると
「ドイツのテクノ系アイドル」になるんだと思う。



《アルバムレビュー》
全4枚+ライブ盤が存在。
その他、Blossom名義の英語版が2枚存在。
ちなみに中古での入手難度は普通くらい。
粘ればBookoff巡りで上記全アルバム揃えることも可能。
なので、日本での知名度もなかなかであったことが伺える。
(NHKのドイツ語講座で曲が流れたこともあったらしいし)


【Herzfrequenz 英語版:Heartbeat】
1st。アルバム全体から感じられる、テンポの速さと音の激しさとノリ感。
これがいわゆるハッピーハードコア(略してハピコア)ってヤツです。
曲中のボーカルは少なめで、歌を聞かせるよりも、
シンセの音に乗って踊れ的作り方をしている。
シンセがブリブリで凄いのは「Komm Auf Meinen Stern」「Rosa Wolke」かな?


Bicycle Race

クイーンの同名曲のカバー。英語。バリッバリのハピコア。
原曲を半分崩壊させ、ノリノリの超キュートなアイドルソングに昇華。
音を止めたり、(原曲からの)コーラスのおかげで、ハピコアにありがちなリズムのマンネリ感が無く、
メリハリの効いてるアレンジになっています。
私はこの曲が一番ボイス可愛いと思う。
「ちーず!」とか「ぷりぃ?ず!」とか「じーざす!」とかあの辺最強。
90年代っぽいサイケな色使いのPVだけど、
眉毛上がるとか、ちょこちょこっとした表情がイイんだよこれが。


Boomerang

彼女の場合、活動期間と規模の関係か、TVライブ映像が豊富にあることが嬉しい特徴。
そこがBlümchen嬢の真骨頂でもあります。
会場盛り上がってるな? つか盛り上げ上手いな? 何言ってるのか全くわからんわ?
ミニスカだな? なか見えた? 髪型はアレだけど? 
ええと、ライブでは盛り上げ用の曲であると思われます。
ブンブン!って言う時に、いつも拳を上げる振りがあるのでw


【Verliebt... 英語版:In Love...】
2nd。雰囲気は変わらないのだが、ほぼハピコアオンリーの前作に比べ、
曲調のバリエーションが増えた。
具体的には「Gib Mir Noch Zeit」みたいなスローナンバーのことである。
シンセ音のバリエーションも豊富になった印象。


Verrückte Jungs

ポップなハピコア系のひとつの到達点。
BPM約200で奏でるバッコバッコ言うバスドラム、
激しいピアノパート、繰り返されるリフ、
そんな攻撃的サウンドと、あのスッキリした声が絶妙なノリ感を生み出してます。
それなのにちゃんと曲がアイドルしてるのが凄い。
PVについて…、弾ける笑顔にメロメロですが、
船の上で…お前らイチャつくなw誰だその男wwww


【Jasmin】
3rd。徐々にハピコアからダンスポップに移行してる様が伺えるアルバム。
伺えるだけで本質は変わっちゃいない。これって結構凄い。
メロ→サビの構成の曲がもう殆どを占めている。


Ich Bin Wieder Hier

Rozalla「Everybody's free」(注:ユーロダンス系)のカバー。
原曲とはまた違った意味でカッコイイ、ハードなダンスポップナンバー。
最初のカウントダウンと、ストリングのの音が効いてる♪
切なさも感じられるメロディからは"明るく元気な"だけじゃない彼女の魅力が感じられます。
PVは渋い色が良いね。
飛行船から落ちたーー!羽生えたーー!飛んだーーー!!の展開に脱帽。
雰囲気が好きなPVだな。


Blaue Augen

これはドイツのグループのカバー曲。3rdから。
3rdって、ハピコアの激しさとダンスポップのメロディ重視な部分が
うまく融合されてて一番好きなアルバムなんですが、この曲は特に好きかも。
激しいけれどメロディに乗せたシンセ音と、起承転結のある構成、
合間に入るギターとピアノでメリハリをつけ、リフでちゃんと曲を持たせ、
なんでもありな女の子を演じてPVとの相乗効果で…
とにかく聞いてみてください。
うちはボクシングのリングに乱入して、ちょっとアンタね!って相手殴っちゃうとこが好きだ。
むしろそこがいいんだ…



【Die Welt gehört dir】
4th。すっかり爽やかダンスポップなアルバムになっているが、
初期の頃のシンセ的激しさも健在である。「Wär ich du」とかね。
メロ→サビの構成の曲がもう殆どを占めている。



Die Welt gehört mir

2000年に特徴のトランス系の音に乗せ、爽やかにすっきりと歌うダンスポップ曲。
これジャスミンお姉さんの声と曲がよく合ってるんだな?
激しさが無い代わりに、のびのび?と声を活かす曲作りをしてる感じ。
PVでドライブしている様子が描かれるけど、
テンポ的にマジで車窓から聞いたら似合うんじゃないかな。
車のデザインがレトロでいいわね?





《感想》
ズバリ、こういう激しいテクノサウンド(ハピコアのことです)を持つアイドル的存在を
初めて知った思い出深いアーティストです(泣)。

バブルガムダンスのお子様感とは又違う、純粋なアイドル(本人が賞とか取っちゃうくらいの)で、
映像もたくさん残ってて、それでいてテクノな音楽性に惚れましたね?
そしてアルバムついに全部揃えてしまった。
基本ドイツ語ということで、
知らないと分からない存在になってしまってるのが惜しいですが、
動画などでかなりの種類が見れること、
iTunesなどの音楽配信でもほぼ完璧に揃えられるので
日本からでも聴きやすいと思います。
ぜひぜひ♪


関連記事

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
今やってるゲーム
基本的には洋ゲーマー。でも雑食。
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
最新の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
検索フォーム