ユーロダンス探訪 Vengaboys

日本全国のユーロダンスファンのみんな!!
「ユーロダンス探訪」シリーズは
ちくわが気に入ったユーロダンス関連のアーティストを紹介するコーナーです。
そこ!懐メロとか言わない!事実だけど。


今回は、なんだか最近活動が目立って
何かありそうな予感のあの人↓たちだよ。


Vengaboys
読み方:ベンガボーイズ


《基本事項》
・ユーロダンス系グループ 英語。
  よくバブルガムダンス扱いもされる。お子様感もある。
・4人組のアーティスト。+プロデューサー2人
  メンバー変遷有り(細かく変わってはいるが、メインは変わらず)
  プロデューサーはハピコアプロジェクトのNakatomiの2人。
・日本のコンピでは、ウルトラダンス収録系(常連)
・活躍年は1997~2000年頃。
 2009年現在、活動中のグループ。
  近年は新曲というより、ライブ活動中心。
  新曲って出るの?どーなの?




《特徴》
南国陽気なノリのダンス曲メインに、
テクノ寄りのインスト、ディスコな曲、ハッピーなダンスポップ曲を
散りばめた、歌って踊って楽しーダンス曲が満載
しかし、意外とテクノな曲が多いことがアルバムを買うと分かる。




《アルバムレビュー》
全二枚。日本盤有り。

【The Party Album】
1st。前半はハッピーなダンスソング、後半はテクノなインストソングと、
曲調がはっきり分かれているアルバム。
歌モノというよりリズムで乗れる曲の印象。
ラテンのリズムが所々感じられる。


「Boom, Boom, Boom, Boom!!」

この独特のテンツクテンツクしたリズムがある種ベンガの特徴なんだよね。
「We Like To Party!」や「Up & Down」もこういうノリの曲。
4人がダンスしてるシーンがあるけど、これが彼らの基本スタイル。


「Parada De Tettas」

サンバ丸出しのパーティソング。
とゆーか丁度同時期に流行ってた「サンバ デ ジャネイロ」みたいな曲。
「あうっ!あうっ!あうっ!べんが!べんが!べんが!」
のかけ声と、コーラスが何ともいい味を出してます。楽し!


「Overwhelm Yourself」

Vengaboysのテクノ面を良く表した曲。完全にインスト。
シンセが効いてるけど落ち着いた曲で、普段使いに最適。
他にもこんな感じの曲が実はたくさんあって、変にテクノのアルバム探すより、
分かりやすくて、良い曲がそろってます。
「Movin' Around」や、「24 Hours」とかね。





【The Platinum Album】
2nd。1stから引き続きのハッピーな雰囲気はそのままに、
歌ものダンスソングがメインのアルバム。
完全にトランスの「Opus 3 In D#」、バラードの「Forever As One」等、曲幅が広がっているのも特徴。
ちなみにこのアルバムには「Kiss 」のPV、メイキングが収録。
メイキングを見ると、メンバーが成田に降り立ち歓迎を受けたり、アキバで踊る彼らが確認できる。


「Kiss (When The Sun Don't Shine)」

ベンガの曲の中では普通なダンスポップに当たるのだが、
いやまあこれはPVが素敵!日本人が監督してるんだが、
秋葉原を舞台に、
パラパラやパチンコ、サラリーマン、カラオケなど
リアルな(当時の)日本の文化が上手く散りばめられています。
それにしてもルーズソックス女子は見なくなったねえ?



「Uncle John From Jamaica」

レゲエ調のミドルテンポな曲。
これよくTVで聞いた覚えがあるんだけど知らない?
ジャマイカのジョンおじさん、つーことでPVもそれっぽいおじさんが出てる。
KimとDeniceはメイドなの?調理場でレタスを投げ合ってる所が超ウケる!
仕事ダリィ?ウゼぇでもジョンおじさんは電話をくれるの!的歌詞が私的に泣ける。



「Skinnydippin」

き、来たー!Vengaboys唯一にして最強のバブルガムダンスソング。
某サイトでハッピーハウス(バブルガムと同義)の例として紹介されている。
1stの「Boom, Boom, Boom, Boom!!」の延長線上にあるノリ。
あの、テンツクテンツクしたリズムと、あっかるい歌い方、
一緒に歌ってくださいと言わんばかりのサビが良い。聞けば分かる。
PVは無い。



《感想》
もちろん有名どころで、日本盤もしっかり発売し、
日本が感じられるPV(「Kiss」「Up & Down」のこと)もあり、
すごーく日本人的に親近感のあるグループ。
たぶん、ノリ感がちょうどいいのでしょう。
あのシンプルだけど楽しい感じに徹している所が見事。

しかし、今回はあまり紹介してないけど、テクノ系の曲が素晴らしい!
シンセの音が聞きたい人、ベンガの一連のアルバムをおすすめします。
なんせ、メロディラインがちゃんと存在するからね、歌モノの曲と一緒に収録されてるし、
聞きやすいって素敵。
「48 Hours」のピアノとシンセのコラボとかさあ?




《追記!!》
VengaboysのオフィシャルYouTubeページ。を発見した
むちゃくちゃ画質の良いPV見放題。うっほ!うっほ!こりゃあ凄い


関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
今やってるゲーム
基本的には洋ゲーマー。でも雑食。
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
最新の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
検索フォーム