ハピコア系ユーロダンスの曲レビュー(9)

主に1995?96年頃のジャンル:ハッピーハードコアの曲
他記事はカテゴリからどうぞ!!
この特集の詳細はこちら《ハピコア系ユーロダンスまとめ》です

おそらく今回で紹介は最終になります。
大体有名どころは紹介できたんじゃないかと。
(実は、いくつか抜かしてはいるんですが、、、たはは)



Infinite-e「Ask an Angel」

ポルトガルの、ハウスやドラムンベースなど様々なジャンルの曲を作ってるグループ。
が、この時期に作ったハピコアソング(何の気まぐれだ?)。
マイナーな割に良く出来た歌だったので紹介。

ギターの音がメインの、高音ボーカル&ラップの
四分打ちバスドラが目立つ音作り。
どちらかと言えばファンタジーなイメージの曲。
なのにしっかりとしたラップパートがある。
ギターによるファンタジー感とラップとのコラボをお楽しみください。

PVは無いらしいが、こちらのサイト(公式?)で曲がフルで聞けます。






Clock「Holding on 4 U (Visa Radio Mix)」

日本盤が存在する、パーティソングなユーロダンスど真ん中のグループだが、
ハピコアリミックスが存在していて、今回紹介するのはそれ。
Visaはハピコア曲「Fly Away」なんかが有名ね。
シンプルで落ち着いた展開の曲で、
「I'll be holding on for you」と連呼する、パワフリャーなボーカルが心地いい?
いい環境で効くとシンセが響く感じで広がりを感じるな。

日本盤買ったらこの曲のスローなバージョンが収録されててがっかりしたわ?
「Whoomph! (The Visa Treatment)」が入ってたから良かったけど。



Critical Mass 「Happy Generation」

シメにこの曲持って来たで!
ユーロダンス”ポップ”要素の強いハッピーな曲。
女性ボーカル+男性ラップで、はっきりしたメロとサビの流れがある。
楽しいんだけど、切なくも聞こえるメロがサビに向かう展開が上手過ぎ。
シンセとピアノと適度なアゲ感、分かりやすいメロディ、
なんだか日本のCMで普通に聞けそうです。
ボーカルの(バブルガムの人っぽい)声質が好きだなあ、、、

→その他のハピコア曲
「Burning Love」「Believe in the Future」
「Burning Love」はピアノによるもっと切ないメロディ。
すげーなー、このセンス大好き。


彼らは2009年現在ライブで出演してるみたいね。いいな!いいな!

関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
ゲームメーター
Chick-Oの今やってるゲーム
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
最新の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR