ユーロダンス探訪 Das Modul

日本全国のバブルガムあああああユーロダンスファンのみんな!

「ユーロダンス探訪」シリーズは
ちくわが気に入ったユーロダンス関連のアーティストを紹介するコーナーです。今決めた。
アルバム単位で紹介するのがメインかな?(未定)
その?、そすぺ本館が死んでいるのでこうなっています。みたいな。



Das Modul
読み方:ダス モドュール?モドゥール?ごめんわからへん。

《基本事項》
ユーロダンス/ハッピーハードコア系グループ。ドイツ語。
felix j. gauderとolaf roberto bossiのプロジェクト。
felixさんはあのE-roticのプロデューサーでもある人ですね。
一応フロントの人(ボーカル等。PVに出ている人達)はいるのだが、
プロデューサーチーム、って感じ。
活躍年は95?96年あたりか


《特徴》
速いテンポの高音ボーカルソングが中心。
コンピューターネタとガリガリした音質が最大の特徴。

はじめはバリバリのテクノだったが
段々とバブルガムダンス寄りなお子様感&歌モノハッピーハードコア曲が増している。
どこかの説明に「ハピコアはテクノにおけるバブルガムである」なんて書いてあるが、
それを実感として感じられるアーティストである。
曲調の変化に合わせてPVもお子様化。お子様テクノグループととらえてもらえれば。

ネットラジオとかで頻繁に出会うアーティストではないし、何よりドイツ語なのでさらに発見しにくいのですが、結構聴きやすいです。日本盤は無いが、日本のコンピアルバムで出会えるアーティストである(JUMPというシリーズ。 名前は忘れたがavexのコンピにもいる。それら実物未確認)。



《アルバムレビュー》
【Musik mit Hertz】
1st。レイブやらテクノやらの香りが強いアルバム。
口ずさめる分かりやすいメロディラインで取っ付きやすい物であると思います。
「Kleine Maus」のようなその後を垣間見える曲もありますが、
全体を通して聞けばインスト曲が大部分を占めています。
ハピコアでもいかにテクノ路線がお子様路線に変わっていくかの様子
段々と歌の比率が増えていくのに注目


「Computerliebe」
これは完全にテクノ寄り。この曲だけ作曲が違う。ガリガリ音はここから。


「1100101」
「あいんつあいんつぬるぬるあいんつぬるあいんつ」と読む。歌としてのはっきりとした高音ボーカルが現れるのはここから。が、インストの要素がまだ強い。ゴニョゴニョテクノ。

「Kleine Maus 」

PVはなんというか、シュールな物。高音ボーカルにガリガリ音、ファンタジー感。歌物の要素も大きくなってきた曲。この曲の雰囲気は2nd以降の曲の基本となっている気がする。



【Urlaub auf der M.S. DOS】
2nd。かなり歌モノが多数を占めるアルバム。
が、フツーのダンスポップ曲やバラード曲は無く、あくまでもハピコア中心のアルバム。
完璧にポップスと化しているけどね。
バブルガム野郎達の普段使いでも行けちゃうレベルのキャッチーさ。


「Frühlingsgefühle」
貼れなかった…リンク

「ふりゅーりんぐすげふゅーれ」と読む。PVは花が舞ってるよ…。戯れてるよ、すげえ。
サビはらららー連呼。純粋にボーカルがきれいな発声。メロディ自体も流れを持つ、本気のファンタジー曲。ピアノの入れ方と、音の広がりがファンタジー感に拍車をかける。自然っぽい部分(鳥の声)とコンピューター路線部分(ガリガリ音)が上手いこと調和してます。
ボーカルメインのユーロダンスっぽい展開が嬉しい。


「Robby Roboter 」

PVはフルCG。曲調も含め子供番組にまんま載せても良い感じ。「Kleine Maus 」のレイブっぽさを押さえた感じ。
ロボットロビー君が可愛い?!!一人宇宙船でさまようんだよ。


「Surfen」

コンピューターネタでサーフィングといったらアレですね。PVは丘サーファー。弾けるような楽しさを全面に押し出した歌。かなりアッパー。ついにここまで来ちゃったかー。ココで初めてメロとサビの展開が登場。以降引き継がれます。



《2nd以降のシングル曲》
「Ich will」

最後のシングル(正確には違う)。PVがポップでカラフルおふざけ路線。踊るあれは下手したらアイドル路線。ボーカルが高音ではなくなっていますが、あの元気のある感じは滅多にバブルガム以外では聴けない歌い方。もうこれバブルガムダンス亜種と読んでもいい出来。でもガリガリは健在。




《感想》
相当好きです。趣味どっきんこ。
なぜなら、シンセ感と、お子様感が程よく融合しているからである。
その昔、幼児番組でいわゆるテクノっぽい曲が流れまくってた時期ありませんでした?
ああいう雰囲気の曲なんです。
分かりやすくて、単純で、聞きやすい。
最近の音楽界が忘れかけていたお子様テクノがここに!!って感じで。
ぶっちゃけユーロダンスだよなあ…
あと高音ボーカルね。可愛いね。
ああっ結局そこですか!!

海外通さないとCDは買えないレベルで、
かつ曲も現在カバーされまくってる訳でもなく、
有名どころのはずなのになぜかあまり名前をみかけない、
そんなグループDas Modulですが、
ぜひぜひ聞いてみてくださいね?



…やっと紹介できたわぁ…

関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
今やってるゲーム
基本的には洋ゲーマー。でも雑食。
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
最新の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
検索フォーム