《まとめ》ハピコア系ユーロダンスの曲レビュー

一連の特集のまとめページ。
ちくわさんは当時を知らないばかりか、クラブにすら行ったことがありません。
完全な一般音楽視聴層です。

アングラな曲と混ぜこぜになって
マニアックなままにさせておくのは勿体ない!との思いでした。

そんな曲を集めたのがこの
ハピコア系ユーロダンスの曲レビューシリーズです…


そっこのティーンエイジャー、ハッピーソング大好きな野郎(おネエ)ども!!
とにかく楽しいから聞きなさぁーーい!!
だってもう、やたら可愛い曲とやたらノリノリな曲の宝庫だったんですもん…


レビュー(感想殴り書きYouTube試聴)目次
(序) (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9)
YouTubeリンクが消えていたら、再度検索し直してみてください。
心優しい人がまた上げてくれている、ハズ?




《ハッピーハードコアとは?》
要するにテクノの一派です。速いテンポの音楽。
分かりやすいメロディ、ハッピーでファンタジーで
歌モノは短い歌詞をひたすら繰り返す。
ピアノの音と、強い四分打ちのバスドラム等が特徴。
ちなみに、このシリーズのタイトルにもあるハピコア系ユーロダンスという言い方は私の造語です。


《このシリーズの曲全てに共通する傾向》
1995?96年頃のジャンル:ハッピーハードコアの曲
 ブレはあるけどOldschool hardcoreとかRaveとか呼ばれたりもする曲たち。
 要は昔の。UKハードコアは範囲外。

ユーロダンス要素のある曲•アーティスト
 曲調はHappy Hardcoreですが、
 Eurodanceの一派的な存在のアーティストで構成されています。
 見事に「ユーロダンスのアーティスト」でも辿れる。
 ↑試しにオランダとドイツのとこを覗いてみよう。ちなみに日本はっつーとなぜかglobeがいる。
 
 ユーロダンス系ネットラジオで曲があっけなく聴けたりもします。
 アンダーグラウンドなテクノの域を脱した印象の、
 ひたすらハッピーで速さのある聞きやすいダンスソング。
 物によっては殆どポップスの領域。

歌モノ
 非インストゥルメンタル。女性ボーカルばっかなのは個人的な趣味。。。。。。。。
 歌詞は短いのが多いですが、メロディにそって歌えます。

PVの存在する曲(ない物は無いとその都度説明)
 ということは、普通にTVで曲が流れる機会がある訳です。
 アーティスト本人が歌番組で歌うこともある訳です。ね、普通の洋楽でしょ?

 
※この辺のアーティストの曲は2000年以降、ユーロトランスの曲としてカバーされまくります。どの曲がとかもう言わんけど。曲をiTunesStoreで探そうとすると、カバー曲の方が見つかったりします。試しに曲名で検索してみて。



《研究:ユーロダンスmeetsハッピーハードコア》
どうやら95?96年頃は速い曲が流行っていたみたいで、
ユーロダンスの曲にBPM150以上の曲が割と存在する時期になります。
ハピコアは一般ピープルとは無縁そうなアングラなテクノのジャンルと分類されているみたいだけど、今こうして時期と系統を限定して集めてみると、ポピュラーダンス音楽の一派としか思えません。実際ヨーロッパではヒットチャートに載るレベルで、アイドルらしき人(注1)もこのタイプの曲をたくさん歌っています。アニメやゲームのジャンルでもこの曲調(注2)は発見できます。いやはや凄いものである。

この後、この速いユーロダンスとも言えるハピコア曲は、急激に少なくなります。
かなり短い間の流行だったようです。
しかし後々の、速いバブルガムダンスの一団(注3)がノリが似てる所があるので、まあ、いいか、みたいな。



※(注1)アイドルらしき人
ハピコアサウンドが特徴の女性ソロかグループの人。容姿が可愛く(ジャケ写真で判断)、クラブっぽさの少ない曲を歌うアーティストをそう表現してみた。そのほとんどが一発屋で地域限定なので、正直アイドルと呼べる存在なのかは謎。だから限りなく情報が少ない。
この特集で確定してるのは、Blümchen(ドイツ:非一発屋)、Kajsa(スウェーデン)、Xenia(ドイツ)。以上三名。
あくまでも「確定」なので実際はもっといるはずである。



※(注2)アニメやゲームのジャンル
アニメやゲームの公式ソングが思いっきりハピコアだった例。もちろん外国でのおはなし。
セーラームーン(ドイツ版アニメのOP)、ソニック「They Call Me Sonic」(ゲーム、ソニックザヘッジホッグのイメージソング?)。
を確認済み。



※(注3)速いバブルガムダンスの一団
2000年以降ぽつぽつ現れる。AquaとかToy Boxの様なお子様感のまま速くしちゃった曲群。ある意味究極のハッピー感。Disko Warpレコードの一連の曲とSAIFAM系の速いお子様ユーロが顕著。
Jenny Romはこれ。Caramellの(Speedycake Remix)群もこの曲調と言えばそうなる。

この特集のメインが《初期Dancemaniaの速い曲のアーティスト》なら、
こちらは《DancemaniaSPEEDのユーロビート系のアーティスト》である。




★2010年1月17日更新★
以前の記事もリンク、記事内容等修正済み。
リンク切れで聞けなかった方、今のうちにどうぞ
関連記事

コメントの投稿

Secret

AquaやらJenny Romの情報を検索していてこちらに到りました。
普段こういうジャンルの情報に出合うことのない俺にとっては、大事な情報が沢山載っていて涙モノのブログですよー(TーT)
ちなみに俺もクラブもDDRもやったことない口なんで、管理人さんには親近感が(笑

またちょくちょく拝見させていただきますね。

こんにちわ、管理人です~
そう言っていただけるとありがたいですね~!この辺マイナー(?)なもんで…
ちまちま更新してる甲斐がありますよ!

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
ゲームメーター
Chick-Oの今やってるゲーム
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
最新の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR