スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Britney Spears Live In Concert ライブレポート 

日本全国のユーロダンスファ 洋楽ファンのみんな!!


15年ぶりに来日した、我らがアイドル系ポップスター、
ブリトニー・スピアーズのライブレポート。


2017/06/04/ Live In Concert 東京:2日目
Britney_live_01.jpg



《そもそもの動機といきさつ》
ブリちゃんは正直そ〜〜んなに熱烈ファンってわけでもないし、
CDも買ってるわけじゃないしレンタル派だし、(PVは結構見てるけど)
全盛期世代だし、懐かしいかな…?

そのくらいの心持ちで行ったけど、めちゃ楽しかったぞ!!!
↑このあたりの動機が”10なんとか年こじらせたガチンコユーロダンスファン”の状態で行った
 アレクサンドラ・スタンちゃんライブと違う所w


まあその、なんだかんだで有名な曲は知ってるし、
2010年入ってからの曲がかなり趣味なんで、(ユーロダンス要素めっちゃ入ってる)
行かないわけはなかった、のですがね。

※(注)ユーロダンス
ヨーロッパのダンス音楽のジャンル。大衆的で超キャッチー。
彼女だと、アルバム:Femme Fatale辺りの曲がユーロダンス風の楽曲が多い。「I Wanna Go」とか「Hold It Against Me」とか。
一般的には馴染みない言葉だと思うので説明してみた。



I Wanna Go: 今回のライブでは流れなかった曲。彼女の曲で一二を争うくらい好き。
ユーロダンス臭全開で時流に乗ってた曲。このサウンドは2010年代初頭の流行りですよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、このライブどうも発表から開催までの間がとても短く、(2ヶ月くらいらしい)
大きな宣伝も特になされておらず、
知る人ぞ知る状態になってしまっていた模様。

おいおいおいおい天下のブリトニーだぞ!!いいのかそれで!!
渋谷とかで宣伝あったーって話も特に聞かず。車は走ってたらしいけど。CMもちょこっと流れてた程度らしい。

わたくしも、2chの洋楽スレをブラブラしてたら、偶然情報発見したっつーなんかもう
運が味方しましたよ状態でした。笑える。
まーさーかー15年前に一回来た大スターが
今来るとか思わないぞ!
 アンテナ張ってるわけないじゃん。



《ライブレポート 本編》
さてちくわん氏今回は2階席。花道あるけど、
うん、距離離れてるね!こりゃ顔見えませんね。(実際表情は見えなかった)
Britney_live_02.jpg


客層は8割は女性。ようがくずきのおにゃのこはこんなところにいたんですね!
全盛期を知る20〜30代がメインで、40代や10代っぽい人もいた、って感じ。
10代の子はどこでブリちゃん知ったんだろうね。
友達同士もいたけど、ソロで乗り込んでた人もめっちゃ多かった。安心。



ーー始まった!ーー
ズラズラーと出て来るダンサーの皆様、たぶん全員で15人近く居るのではないだろうか。
聞き覚えのあるぶっといシンセ音、っとこの曲は、
初っ端の社畜応援ソング(爆)「Work Bitch」
うわ〜ブリトニー踊ってるわ〜〜最高や〜〜〜〜〜。

ああ!ブリトニーって実在したんだ、ってそんな感じだった。
セットリスト自体はラスベガスの常設公演のものがほぼそのまま来ているらしく、
往年のヒットメドレーで皆大満足な出来。
Britney_live_03.jpg
でもやっぱ二階席遠いんすよ。演出がよく見えないの。悔しい。

中盤の「...Baby One More Time」 と 「Oops!... I Did It Again」 地帯とか
かなりアレンジ入ってたけど、皆のキタキタぁ待ってましたぁ感感じまくり。

ライブというより”ショー”のような演出で、
舞台の背景、小道具と、ダンサー、そして踊りまくるブリトニー、
一番伝わるであろう表現は、「ディズニー・シーのショーの真ん中にブリトニーがいる」


興味深かったのが、「Toxic」の演出かなー。
背景の演出がジャングル風で、静かな神秘的な雰囲気のアレンジで、
意外と思って聴いてたらあの、ストリングスの有名なイントロが流れてきて大歓喜!
Britney_live_04.jpg
ご覧の通りのジャングル風。

「Crazy」で終わりかな〜と思わせて、
最後、アンコール的に「Till the World Ends」が始まったのが良かったねえ〜
元々ダンス系の曲でノリやすいし、アンコールで溜めた後の会場の一体感が凄まじかったぞ、歓声凄い!
二階でも周りの人がノリノリで助かった。なんか優しい世界。めっちゃぴょんぴょんしてた。

ああ、あと、途中でホンのちょこっと彼女喋るんですが、(何言ってたかは忘れた。会場に呼びかけてた)
地声が甲高くて可愛いったらなんの!! (若干アニメ声にも聴こえるw
激えぐい低音ボイスが好きで聞いてるようなもんですが、
いやもう、そっちの声で歌ってもらって良いんですよ!変な親近感すら湧いちゃったw



《感想》
今回ラスベガスの公演のセットリストで事前に楽曲聞いて、
ある程度予習してたのが功を奏し、曲が分からなくて困ることにはならなかったです。
予習は大事。曲は知ってたほうが楽しいよ。

ちくわん氏、ものすごい洋楽聞きなのには違いないのですが、
いかんせん若干マニアック、そして今流行ってるアーティストの追っかけではないので、
なかなか日本で会えないんですよ。前回のブリライブのときはおそらく、音楽趣味すら無かった可能性のある時期。

ブリちゃんは、曲が比較的趣味で、
唯一洋楽メジャー系でヒット曲をよく知ってるアーティストだったのですよ。
でもこれライブきっかけでファンになるパターンやで。ぐふふ。
いやあ楽しかった、また日本来てね!


戦利品。Work Bitchバスタオル。
グッズは使えるものを買って、使い倒す主義。
Britney_live_05.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
ゲームメーター
Chick-Oの今やってるゲーム
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
2017年06月の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。