スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロダンス探訪 Орбита

日本全国のバブルガムダンスファンのみんな!!

超絶マイナー部類だが、その楽曲の質と曲数はトップクラス!
ロシア系バブルガムダンスの一つのルーツである。

やっぱバブルガムにはえっぐいえっぐいバービーボイスだわ。




Орбита
読み方:アルビータ
ローマ字表記でOrbita。英語で書くとOrbit。つまり”軌道”の意。
別名義の活動がいくつかあり、本特集ではそれも取り上げます。


基本事項


・ロシアのユーロダンス/バブルガムダンスグループ ロシア語。
・活躍年は2001~現在。(ブランクあり) 全盛期は2000年代。
・3人組のアーティスト。
  ボーカル、作詞のСветлана Мезенцева(Svetlana Mezentseva)
  コンポーザー、バックボーカルのСтанислав Мезенцев(Stanislav Mezentsev)
  コンポーザーのАлександр Чудопалов(Alexander Chudopalov)(Dj Magic Finger とも)
 手前2人は実の兄妹(どっちが年上かは不明)。彼ら2人のみを指すこともある。

・Станиславはロシアのユーロダンス系コンポーザーとして活躍する事になる。
   本人達より曲のほうが知られていると言えなくもない。
・当時売れまくったグループ、というわけではない。 TV出演もあまり無い比較的マイナー部類。

pkpk_01.png
左から、Светлана、Станислав、Александр


曲調の幅はあるグループですが、
この文章書いてるひとが極度のお子様ソング好きなのでそっちに寄ってます。ご了承ください。

特徴



北欧産の王道モノを彷彿とさせるハッピーサウンドを、
特徴あるバービーボイスで歌う、
低音強調型バブルガムダンス!

例えるならラップ無しの低音強い初期AquaかToy Box。
音使いと声がすんごいそれっぽい!




《2001〜2004》


変遷があるので時代を追って紹介。
アルバム一枚と、幾つかの単発の楽曲、そして他のアーティストへの楽曲提供を行っていた全盛期。


Мои мечты

1stアルバムから。
イントロからバリッバリのバブルガムお子様テイストな曲。
これ出身国言わなかったらデンマーク産とか言われてもわかんね〜って。
この頃は彼ら特有のズンドコ節ベースサウンド(勝手に命名:後述)も薄め。
かなりライトな仕上がりとなっております。


Никуда не денешься

言わずと知れた彼らの”バブルガムダンス”での代表曲。
元々は2002年〜2003年に歌った曲で、
後に、彼らが全面的に曲作りに携わったバブルガムダンスプロジェクトБикини(Bikini)に提供され、
バブルガム界隈でそこそこ知られた曲になります。

このアレンジは2000年代中頃のもの。ゴリゴリキックとピコピコ音最高!!
比較的低音が効いたハードなトランス系アレンジが、他のアーティストにあまり無いところですね〜

ちなみにこれ、曲の内容は「逃さないわ、結婚するのよ!好きなのに隠れないで!」
みたいな、なにか女の執念を感じるちょっち怖いお歌。でもカワイイから良し。



《2006〜2009》


「Лиза」(Liza)プロジェクトでの活動期。いちばんバブルガム度が強い時期。
ЛизаはСветланаのソロ活動名義。
しかし、曲作りのメンツが同じなので、実質「Орбитаの別名義」である。
あと、普通は別名義でバブルガムダンスやるとかまずありえません。二回目のアイドル活動、のようなものなので。

↓こんな感じの雰囲気。ポップス曲の:「Лиза」


プロデューサーはオーディション番組、
Fabrika Zvezd出身アーティストのプロデュースで知られるIgor Matvienko氏。
↑ロシアの老舗ガールズグループ:Фабрика(Fabrika)のプロデューサーと言えば分かる人は分かるかも。
結局、あまり盛り上がらなかったのか、音源のメディア化がされていないので、
総曲数がはっきりとしないのがたまにキズ。不運だ、、、、。


Белая Снежинка

かわいらしいバブルガム感が全開になっている、タイトル:「白い雪の結晶」もうコレだけで可愛い〜!
冬らしさを感じる、鉄琴系キンコンサウンド、ビヨビヨしてるシンセ音、
お子様曲を色々わかってますね〜〜〜的な構成。特徴的な声と相まってとても美味しい。
歌詞が分からない? 「曲名」Текст で検索すると幸せになれます。


ライブメドレー

バブルガム楽曲づくしのライブ。30分ほど。有名アーティストでもこんなんまず見つかりません。
音質は悪いが凄く楽しいぞ〜!!本編は大体4分くらいから。
赤毛のお姉さんが暴れすぎですが、聴いてみそ? クオリティ高すぎるお子様アイドル楽曲がバンバン流れるから。
とりあえずあの声は地声である。

曲名は順番に→ Болела → Никуда не денешься → Так бывает иногда → Не с тобой
この動画の続きもあって、
 Не с тобой(続き) → Братишка → Весёлые мальчонки → Лямур тужур → Вдвоем → Ты интернетный



Полюблю теперь другого
>>曲リンク<<
ベスト盤収録。Dj Magic Finger & Orbita名義。
いつごろ歌われたのかがハッキリしない曲で、曲の雰囲気でこの頃かな〜と類推。
ロシア語分からんので歌詞もよく分からんw アッパーだけどどういう歌だ。恋の歌であることは間違いない。

際立つベース音が特徴的で、ズンズンタッタ〜っつー独特のリズム感が癖になる。
ぱ〜りゅ〜ぶりゅ〜♪ってサビのボーカル部分も癖になる〜。

このズンドコ節ベースサウンドが、彼らのサウンドの最も特徴的な部分。
様々な曲で耳にすることが出来るでしょう。
バブルガムマニアの方なら、Бикиниの曲っぽいと感じるところや…。(そりゃ作ってる人同じだから似るわw)


代表曲:Magistralについて


さて、ユーロダンス関係な話をひとつ。
本当に知る人ぞ知るグループだった彼らに、ちょっとした転機が訪れます。
楽曲がカバーされたのですね。

Pandora feat. Stacy - Why (Magistral) (2011)


Pandoraは日本でもおなじみのスウェーデンのユーロダンス系女性シンガー。(ノエビアのCM!懐い!)
これは彼女の10thアルバムの収録曲で、シングルカットもされています。
(この頃は確か日本盤が出なくなった時期ですね。むむむ。)
Pandoraの1996年の曲「Why」と、
Орбитаの2001年の曲「Магистраль」を合わせた作りとなっています。

>全く違う曲を合わせた!? 
>はい、見事に合体してますw すんごい珍しい作り方です。ロシア語圏にも訴求したかったんだとか。

Pandoraが英語パート、ラトビアのシンガーStacyがロシア語パートを歌うデュエット曲です。
あたしゃJS16のリミックス版が好きだよ。カッコイイよ。



で、その元曲がこれ。
Магистраль (2001)

初期の活動の曲ですが、現在では彼らの最も知られた曲となっています。
ダンス系ではなく、ミドルテンポ、ラップパートありのポップス曲。

この映像は実際のPV。Магистральとは高速道路のこと。
ロシア語がわからないので自信は無いのですが、
失恋か何かで傷つき辛いけれども(心の)高速道路をひた走るという意味合いの曲。

この人達、こーゆー切ねえサウンド作るのがものすごく上手くて、
何曲かこの手の曲はあるんですが、メロディラインが秀逸でグッと来てしまう。たまらん。



その後の彼ら 再活動期:2013〜


再活動期。それほど多く楽曲をリリースしているわけではないが、ユーロダンス楽曲からは若干離れている時期。
ベスト盤がリリースされ、色々と過去の曲が手に入れやすくなる。
2017年現在は、ロック・ポップス系のОюнсуプロジェクトとして活動中。

Кусочек льда

2013年。ごりっごりのエレクトロハウスな楽曲。Dj Magic Finger & Orbita名義。
テクノ、ハウス系アーティストSerge Armon氏がラップパートを歌う。
趣味かっていわれたら、全然範囲外なのでアレなんですが、まあ、こんな活動もしてますよ、ってことで。


Malata

2015年。イタリア語の曲。
ユーロダンス・バブルガムダンス系アーティストАнгинаに提供した曲のセルフカバーバージョン。

この頃の楽曲でほぼ唯一のユーロダンス系新曲。すんごいキャッチー!
一旦離れたらもうユーロダンス楽曲には戻ってこないのが常ですが、よくぞまあ出してくれたと。
2010年代らしい、単音強調なメリハリのある音使いで、じわじわと音のハッピー感が増して行く構成。
近年の地中海系ユーロダンスってこんな感じ。いやいやマジで。
もう、こっち側の曲もっと出そうよ〜、、、。めっちゃ上手いじゃん。もったいないよ〜〜。


関連リンク


さて、彼らはトップクラスの探索難易度を誇ります。なのでいくつかネタ元を乗っけてみました。
キレイにまとめられたサイトもなく、
バージョン違いや変名曲が数多くあるので、いざ調べようとしても曲を把握するのさえ困難っちゅう。辛すぎ。



■情報類:
・Discogs
 CDリスト一覧。全く種類が載っていないので役に立ちません。一応、載っているよ、程度に。CD買えますよ〜。

公式サイト(promoDJ)
現在の公式。幾つかの楽曲ダウンロードとバイオグラフィーあり。(もちろんロシア語)

ユーロダンス・バブルガム系楽曲はこちらからどうぞ。

・Лиза公式サイト(閉鎖済み:internet archiveより)
Лизаの公式サイト。2007年ごろ。
かなり残ってます。数回ライブを行っていた事、楽曲一覧、結局アルバムを出していないことが分かる。


■曲を聞く、買う:
・音楽視聴サイト 
全盛期、バブルガムダンスな楽曲が大量に聴けるサイト。СКАЧАТЬでダウンロードですよ。
なんか一部曲間違ってるんですが、まあ大体声で分かるでしょう。Чаоは違うひとの曲だよ、、、。


・iTunes日本 その1 その2
日本から買える曲。一応公式です。一時期もっと買えたけどもう無理。おま国された。ぷんすか。

■おまけ 全曲リストpdf
wiki的な物がないので作りました。全アルバムとリリースの一覧。ちくわん作成。
かなり解説入れてますが、個人的に調べているものなので間違いあるかもしれません。
アルバム1枚、ベストアルバム2枚リリース、なのですが、流石ロシア、メディア化されてない楽曲も多々あります。
まだ途中。すげーがんばった。というかこの表無いと混乱するorz


ダウンロードリンク
password qkwji519



感想


元はと言えば、偶然発見した、
БикиниのНикуда не денешьсяを歌う謎の赤毛のお姉さんでした。
「カワイイけどあれでしょ〜ロシアモノにありがちなカバーソンググループでしょ^^」と軽く放置。
後々ちゃんと調べて、
さぁぁぁあぁっと血の気が引いたのは、もう何百アーティストと聴いて、後にも先にもこの人達だけ。

すごい!バブルガムダンス界のオーパーツだ!!
超バービーボイスだし、バブルガムな曲数多いし、いい意味で時代錯誤な音だし、好きなお歌の作曲家だったし、
知られてないのもビックリだし、Pandora絡みだったし、現在一応活動中だし。


というのも、経験則的に楽曲のクオリティと知名度は伴うのが常。
だが全く知名度がある気配なし。公式のDL数が大変悲しい事になっている。ふ、ふたけた?
前に紹介したVirus!(ロシアンユーロダンスの有名所)が5000くらいだ。お察しください。

なんかこの人らは売り出す曲間違えてないだろーか。ネットの評判もハッピー系の曲結構いいのに…。
自分相当この界隈は漁り尽くしたつもりだったのですが、まだまだだったな〜と。
少々反省しつつ、応援しつつ、ユーロダンス系新曲に期待しつつ、堪能しているというわけです。

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
ゲームメーター
Chick-Oの今やってるゲーム
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
2017年05月の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。