【80sポップス】Strawberry Switchblade

80年代サウンド漁りまくりの一環。
Strawberry Switchbladeのアルバム買って来たよ紹介してみようかの回。


80年代中頃、イギリスから
水玉衣装とポップな曲を引っさげてやって来たデュオ。
ジル(ギター)とローズ(ボーカル)の2人組。
そして一枚だけアルバムを残して消えたんだが、
まあなんかちょっと流行ったそうで。

Tommy february6のカバー曲経由で知ったが、
映像と曲を聴いて、トミーは彼女らの影響かなりあるなあ?とも思ったり。
そう、あの明るいポップス感とダウニーな感じが詰まってたんよ!!

そうだ!ここを見てくれ!→ファンサイト
そして出来れば写真を見て欲しい。
ゴスロリの祖先のような衣装に惚れた。水玉っ!水玉っ!


《曲》

「Since Yesterday」

代表曲、ふたりのイエスタデイ。で、これがTommy february6がカバーしてた曲。
ポップだけどなんだかアンニュイな感じもする曲調が、非常にそれっぽくて、
今回の購入動機だったりする曲なのだが、
この曲の場合、PVも一緒に見て欲しいところ。いやPV必須!高画質動画万歳!
白黒な画面の中に、たくさんのカラフルな水玉。
その中でフラフラ動く2人。女の子っぽくていいなあ…
荒いずれた印刷のような表現にマジ感動!こういうのもいいね!勉強になるorz

「Let Her Go」

こういう王道ポップスあっかるい曲が好きですね?
多分一番聴いてる曲。良いですね?ぱーぱーぱーぱぱぱぱぱー
音的に80年代はこういうイメージなのですがどうなんでしょうか。
中盤のギター部分が良いメリハリになってますね。
PVのの偽ストップモーションに妙な魅力を感じてしまう。


「Jolene」

Dolly Partonのカバー曲。Oliviaでは無い。
ていうかこれ元々はカントリーソングだったんか。
見事にシンセポップ(仮)になり音的にメリハリのある曲に。
イントロの入り方が好き過ぎ。かっ!かっ!かっ!
じょりーん、じょりーん、じょりーん、じょぉりぃぃーーーん、と
名前連呼するサビがお気に入り。これのローズの声可愛いなあ。
結局一番好きかもしれない曲。




《感想》
実はアルバム買ったのは、彼女たちの衣装のような、
明るいポップス曲満載と思ってたからなのですが
実際の所はスローで少し暗めの曲が多いと言うことに買ってから気付いたという。
でも「Deep Water」「Go Away」は好きだ。

なんだろうな?、惜しい。
もっとたくさん曲を聴いてみたかった。
でも普段聞く分にはちょうどいいポップス感。
また一つ、”えいてぃーす”を学んだのでありました。

エヴァンゲリオンってこんなに面白かったんか

あの、例の流行ったロボットアニメの新世紀エヴァンゲリオンです。
Youtubeで公式に六話まで上がっているみたいだったので見てみました。
(映画版の販促だろうけどさ)

こ、コレ普通に日本を舞台にしたSFじゃん!!
SF大好きちくわさん☆

いままで毛嫌いしてたわけじゃないけど、
え?今更?エヴァ見るの?って感じでした。正直。

第1話。どうぞ。始めに数秒CMあります注意。



以下面白い、興味深かった点をあげてみまった。



・芦ノ湖周辺が第三新東京市だったなんて
あしのこ。リアルちくわも行ったことがあります。観光地です。
遊覧船に乗ったりしたなあ?懐かしい。
未来的な要塞都市になって使徒にガンガン襲われてネルフ本部があったりで、
そんな場所にあそこがなっているなんて。
地名とか物(この場合は、駅関連)が現実が元になってると、
しかもそれを良く知っている場合、妙な親近感が湧きまくってしまったです。
渋谷が舞台とかならこの感覚は無かったな。


・君(14)が突然ロボットに乗れとか言われたらどうする?
まあ、主人公シンジ君のことです。
ロボアニメでは”若い子が突然ロボに乗るハメになって思い悩む”
お決まりのテーマがあります。エヴァは正確には人造人間らしいね。
エヴァに乗るのは痛かったり怖かったり、下手したら死ぬので、シンジ君はあまり乗りたがりません。
多分彼が言うように戦闘に向いてないんでしょうね。本当に。
学校にも行ってます。同級生にお前が戦ったせいで妹が怪我をしたと責められ、
でもその同級生トウジ君はシンジ君がエントリープラグ(操縦席)でボロボロになりながら戦ってる姿を目の当たりにして、改心(では無いけど)したんだよな?。ここ好き。
嫌になって家出もしました。連れ戻され、甘えるんじゃねえとむっちゃ叱られました。
シンジ君みたいなのは普通の人なんだろうな。


・コレ普通にSFじゃん
自衛隊とか政府の秘密機関とか
様々な兵器とか、要塞都市とか、地下の本部とか、
ニュースでの非常事態宣言(?)とか、一般人には情報操作とか、
ワクワクしませんか!?........しないですか、そうですか。
話も後半になるとSF要素が薄らいで精神世界チックになるらしいので、
そこは残念。序盤は用語だらけで最高です!


まだ序盤なのでどうなるか全く見えませんけどね。
みたこと無い人は見てみるといいかもですよ
残りレンタルしてこようかな?(暇無いけど)

ユーロダンス探訪 Президент & Амазонка

「ユーロダンス探訪」シリーズは
ちくわが気に入ったユーロダンス関連のアーティストを紹介するコーナーです。

さて、またまたとんでもない掘り出し物を見つけてしまったよ。
例の如く、とんでもねえお子様ソングなのでご安心を。
ほ、本当は詳細を教えて欲しいなんてとても言えないわっっ



Президент & Амазонка
読み方:プレジデント&アマゾンカ
    公式にあったローマ字表記では、President & Amazonka



《基本事項》
・ユーロダンス/ハッピーハードコア系グループ
・プロデューサーのПрезидент(Валерий Лобанов :Valeriy Lobanov)と
 ボーカルのАмазонка(Алсу Булгарина: Alsu Bulgarina)とのグループ。
・TVの露出やPV等では、Амазонка+2人の三人組。
・完全にロシア語圏限定のアーティスト(英語での情報ほぼ皆無)
・活躍年は1996~2003年頃。
・現在活動してるかは分からん,,,,,,,,



《特徴》
基本的には女性ボーカルによるキャッチーなユーロダンス曲がメイン。
お子様な曲調の曲が多く、
ぶっ飛んだお子様ハッピーハードコアをやっている時期もあった。



《曲紹介》
アルバム全4枚。都合により曲単位の紹介です。

Папа, мама, чемодан…

ライブ映像っす。1stアルバムの曲。
もう見たイメージとイントロの雰囲気でお分かりいただけたかと思いますが、
ほぼバブルガムダンスなグループです。もちろん大人な曲もありますが基本はコレ。
可愛い音の使い方と、途中の喋り部分、きれいなメロディがお気に入り。
まあ、パンチは無い。ジワジワ効く曲。映像的パンチはあり過ぎだが。



Кис-Мяу

これもライブ映像。2rdアルバムの曲。
多分ネコがにゃーにゃー鳴いてる曲だと思うんが、
そんな鳴きまね入りの、お子様ハッピーハードコア。97年。
(ハピコア分かる人はイントロの音でニヤニヤしてください)
加工済みの声がHampton The Hampsterみたいでカワイイ!



Клубничка

苺。3rdアルバムの曲。典型的ユーロダンスシンセなイントロで始まる、
切なくも聞こえるこのメロディ、そしてАмазонкаさんの、良く伸びる高音ボーカル。
「流行りのブクブクに?ちこ(略)らいららん♪」と聞こえる辺りのぐっと来るサビ。
イチゴ人間と謎のおっさんとの絡みが意味不明なフルCGのPV。(あれは虜にしてるのか?)
凄く、凄くお子様です........


Жених и невеста

新郎新婦?4thアルバムの曲。もうさすがにおフザケ感は無いですが、
純粋にダンスポップ曲としてメロ→サビの展開がよろしい。
ドラムスやちょっとした効果音がまた良い。
(そもそも4thアルバム自体それほどダンスっぽく無い)
優しげボイスがキレイだ?何か感動する?!実はこの中で一番好きな曲だったりする。



ロシア語版「Barbie Girl」

ご存知、Aqua「Barbie Girl」のロシア語版カバーである。
※この映像に表示される歌詞(英語)は単なる空耳です
チリチリボン♪と聞こえるサビがものすごく気になる、それなりに有名カバー。
これ歌ってたの彼らなんですね?、驚き!
おっちゃんボイスの無い、加工済み女性ボーカルのみの構成です。



《曲の入手法》
以前の公式サイトにて全曲ダウンロード可(音質一部難あり)です。
 ☆ダウンロードコーナーのリンクは→こちら
何!読めない?手当たり次第全部聞きましょうよ、ね。

現在の公式サイトでは写真なんかが見れたりします。貴重!!

ちなみに、
ハピコア曲なら、2rdアルバム「Жу-жу」(一番派手なジャケ)
キャッチーなユーロダンス曲なら3rdアルバム「Клубничка」(イチゴなジャケ)
がオススメです。特に3rd最高っす!



《感想》
いやまあ、結構レア分類だが、曲のクオリティは異様に高く、
しかもありそうで無いタイプの高音透明感豊富なАмазонкаさんの声。
可愛くて最高っす!マジ泣きっす!
ぜひぜひ他の曲も聞いてみてくださいね!
「Пи-па」とかすきだなあ?

ロシアのアーティスト(ユーロダンス系)はKraskiとAnginaくらいしか知らんのだが、
なんかもうトンでもない穴場だなあ?なんて思いました。
これからもちょくちょく探すぞ!!

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

Blümchenおえいさんに何があったんですか!!!!

日本全国のユーロダンスファンのみんな!!
GWは楽しんでますか?
ちくわさんは色々出かけて忙しいですよ?
それなのに書いちゃうブログだよ?

さて本題。何かこれ凄いビックリした。
Blümchen(Blossom)は再生回数トップ3になっちゃうくらい好きなんでw

ドイツにてBlümchenのBoomerangがアマゾン(ダウンロード)で
週間チャート2位になっちまったらしい。
これ96年の曲っすよ!
何があったかイマイチよく分からないのだが、
つまりは、、、、、ファンが頑張っちゃったのか?

詳細。→Dance Music News様の該当記事(英語)
(ユーロダンス系列のサイトと言いたいところだが、もっと守備範囲広い)

で、2010年4月28日(ついこの間じゃん!!)にBoomerangのCDが再販っぽい。
HaHaHaHa!どうするね、これ。

そしてこちらがごく最近のBoomerangのTVライブ映像。
何か最初語るが、しばらく見ててご覧あれ。

ジャスミンお姉さんだーーーー!!!30になっても全然変わんねー!!
何故にスーパーマンなんだー!!!
で、スーツ姿の兄ちゃんは誰なん?


ああ、なんかもう期待せずにはいられないんですが。
というわけで自宅にてBlümchen祭り開催。自宅にて(笑)
プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
ゲームメーター
Chick-Oの今やってるゲーム
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
2010年05月の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR