S&Kが復活するらしい…(公式サイト出現)

Dancemania持ってたり、DDRやってたりする人は彼らのことを覚えているかもしれません。

「Get Up'n Move」などの名曲を生み出した、S&Kが復活です。
やたーーーーーーーーー!!!!!

公式は→こちら
素晴らしい!曲が聴けます!


ネタ元は例のごとくあのサイト、バブルガムダンサーさんなのだが、
私、彼らの「Going To Suzuka」「Party Time」という曲が半端無く好きで、情報を集めようとしてググったりしたこともあったのですが、なかなかマイナーな方でそのときは断念しているのです。

あのサイトでも言っていたが、この二曲は《速いバブルガム》の曲調である。
正直彼らをバブルガム扱いしてんの初めて見た。おっさん系でもOK?

→《速いバブルガム》について。
  ハピコア特集コーナーに少しだけぼやいてある。今度またちゃんと特集組むつもり。


んでもってDancemaniaSPEED収録バージョンは高音ボーカル化している、やたらハッピーでカワユクて、ラップ付きの曲である。まだパソコンで音楽聞かなかった頃、今みたいに高音ボーカル曲だらけではなかった頃、相当お世話になり、今でも愛用している曲です。つーか俺趣味の本流はAquaやCh!Pzみたいなのでは無くむしろこっちの方。

Sk.png

↑再生回数はこんな感じ?


さあて、いったいどんな曲を作ってくれるのか!楽しみだ?
出来ればiTunesにあげてほしいなあ???

モンハンP2G=初心者= 初プレイの感想

PSPのモンスターハンターポータブル2G。
買ったら絶対ハマるのはは分かっていたので、
今になってようやくシリーズ初プレイです。
装備変えおもろいです。ていうか装備ファッションのために買った。

今、見た目重視で選んでみた。
IMG_1166.jpg

IMG_1169.jpg

頭 護りのピアス(髪型デフォのまま)
胴 ガレオスメイル
腕 マフモフミトン
腰 ブランゴフォールド
足 ギアノスーツフット
ヤバい楽しい…



今ちょっと気になったのは、
アクションゲーム初心者にはあまりお薦め出来ない序盤からのの難易度の高さ。
死亡必須な難易度。
こんな玄人向けのゲームが200万本出てていいのか?
あとプレイ時間な。(今、村クエ星3の突入時点で40時間超えた。序盤?)


《提案》序盤はこうした方が…マジでやってほしい
(1)訓練の充実(戦い方のコツ)
(2)訓練の充実(アイテムの使い方)
(3)逃げないボス
(4)スキルの説明文

(1)
敵のよけ方、身のかわし方などを、教官が身をもって説明する。教官が実際に敵と対峙して、しゃべりながら説明する。そして、そのあと主人公の実践コーナーが始まる。ある程度指針があった方が、コツをつかみやすくなると思うのですが。
(2)
アイテムの使い方演習。ボールとかタルとか。敵を目の前に主人公がアイテムを使う。例えば、「あのカカシにボールをぶつけてみろ!」とか、「タル爆弾だけをつかってギアノスを倒せ!」とか。未だにタルの使い方分かんないです。
(3)
逃げなかったら、戦闘時間も短いし、体力も回復しないよね。最初くらいは、逃げなくてもいいんじゃない?
(4)
スキルの効果の説明が、スキルそのものの名前と自分の家の読み物だけ、って、わかんねー。ゲーム中の解説をアイテムみたく、ボタンで読めるようにしてもいいのでは?


普通のアクションだったら、ザコ倒したらレベルが上がって、数値的に強くなったり、新しい技を覚えたりするけど、モンハンではそういうことは無い。
モンスターから採れる材料で武器、防具を作り、鍛えることで強くなっていく。しかし、強い装備に限ってその時点では倒せないモンスターが持っていたりして、詰まると数値的に強くなれず、結局自分の腕のみが頼りになるゲーム。
ゲーム中にモンスターの弱点が分かるようなヒントは簡単には出てこない。
それすらも自分で観察し、発見するのである。

ま、ネット使えば一発で調べられるが、、、

要求されるアクションも、一瞬のミスが命取りになる局面が多数。

マップでは暑さ寒さがプレイヤーの体力を削り、
ボス戦では逃げるボスを延々追いかけるはめに。
この二つの要素は、無くても楽しいと思いますがどうでしょう?


正直めんどい。
でも苦労してボス倒したときの快感は凄まじいものである。
この「めんどい感」が「快感」に勝ってしまったとき、私は投げ出すな。


…これ、最後までクリアできた人って、全体のプレイヤーのどのくらいなんだろう。
つーか、モンハン出来たらだいたいの3Dアクションゲームは出来るんじゃん?

まあ、みんな最初はこんな感じ(コツがつかめない)らしいですけど。
多人数でやったらまた違うのかな?

きゃらめる駄文せん2

文を大してまとめてない、駄文コーナー。
今回は近頃のCaramellの状況に見るバブルガムアーティスト研究な文章です。


《SPEEDアルバム続報》
例のCaramellさんの速いアルバムの曲目、前に紹介しましたね。
あの時点ではまだ仮だと思うのですが。

あのあと Amazon見たら、おそらく完全版の曲目が載ってました。
抜粋。試しに仮バージョンの曲目と見比べてみて。


ウッーウッーウマウマ SPEEDアルバム
uma.jpg

1. ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)
2. m9(^Д^)プギャー
3. ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
4. orz
5. 090-1468-9819
6. \(^o^)/オワタ
7. キタ━ (゜∀゜) ━ ッ!!
8. ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
9. (屮゜Д゜)屮 カモーン
10. ( ´・ω・)人(・ω・` )ナカーマ
11. (*´・д・)(・д・`*)ネー
12. (0゜・∀・)ワクワクテカテカ
13. ウッーウッーウマウマ(゜∀゜) メガミックス
14. ウッーウッーウマウマ(゜∀゜) (Ryu* Remix)
15. ウッーウッーウマウマ(゜∀゜) (みくすびと Remix feat. らっぷびと)


ちょっっっっ、いい加減にしろ。
全く関係のないタイトル(しかも元ネタ自体が2ch系というアンダーグラウンド的な)をつけんなぁ!!
どの曲が入ってんジャーーーーー!!!!!
orz(手をついてガックリしてる人を表している)とかわかんねーぞ、普通の人は。
これで決定だったら…


いやね、原曲・本アーティストとは異なるイメージの邦題や、ビジュアルイメージを付けることは多々あるんです。
日本ではなじみが無いから、インパクトを持たせようとしてるのかな?

例:バブルガム限定
・Machomanアルバムのジャケット(謎のキャラ)
   このジャケはMachomanさんが写っているジャケ兼ブックレットに一枚かぶせたもの。
・「鈴鈴(リンリン)させて、恋はドーン(首領)」という名のTiggyのアルバム
   このタイトルは曲名から取ったものと思われる。
  (原題:Fairytales ←おとぎ話)


でも、あれはヒドすぎ。
私は決して原曲主義では無いが、タイトルから原曲が全く想像できないって何?
あの意味不明タイトルのお陰で、ヲタでは無い一般音楽聞きが離れてしまったら本末転倒じゃないかい!
それで良いのか?と問いたい。

ああ、私が出来ることはウマウマシングルについてたアンケートはがきに
「原曲のアルバムを出してください。皆きっとそれを待ってます。」
と書くこと位だ…

現に私も1stは持ってないので欲しいし。
でもまあ、出してくれるだけありがたいです。



《と思ったら、スマイルさん》
Smile.dkの新アルバムは2008年8月リリースらしいが、
↑ここそこあそこ?♪って曲が最高。本気泣く…
彼女らは再活動時、写真では無く主にアニメキャラの描かれ方をしてるんだよね。
↑当然写真もあるが。
これは許せる。っつーか全然問題なし。この違いは何なんでしょう?
「そのキャラやイメージがアーティストをちゃんと表しているのか」って所なんだろうな?




きゃらめる駄文せん

ウマウマCaramelldansenについていろいろ思うこと。
いつものように文をまとめてません。


例のCDが到着で。ピンク色のCD。ああ、もうこれ完全にネタだ…
IMG_1163.jpg

六曲入って600円とか、安いな…
解説も歌詞も訳も一応あるし(宣伝ページ多すぎだが)、ちっちゃいけどメンバーの四人の写真もあるぞ!(Amazonの商品ページで垣間みれる)
よ、よかった…おねいさん安心したよ。

そして分かったこと。
四曲程リミックスが入ってるのですが、Caramelldansenの元曲が良いんだな、これは。
何回も聞いていると「バルサミコ酢」じゃなくて「ダンサメオス」とちゃんと聞こえるようになる。
ラップのリミクスはもうちょっとなんとかならなかったのか?
いまいちヘタレに聞こえるぞ!

お気には(Ryu* Remix)。やたら速いアゲアゲなトランス調のリミックス。
サビは延々と効果音の「ホーっ!」を連呼しており、異常に高いテンションの曲です。
後半の「いらへんで?」連呼地帯とかテンション維持したまま良い緩和剤になって聞きやすい。

中盤間奏がえらく気に入った。
「うっ、うっ、うまうま、うあうああ。ホーっ!うっ、うっ、うまうま、うあうああ。ホっホーっ!うっ、うっ、うまうま、うう、あ、うああ? ホーっ!うっ、うっ、うまうま、うっうっうっうっ っきゃ?らめるだんせん」
すげーーーーーーーー!!この後は「ホーっ!」連呼のメロ、に展開が続く。


なんかオリコンで一時期シングル11位(デイリー?週間?)を取ってしまったようで、2001年のまあマイナーなお子様洋楽が2008年に日本で売れちまったよー!すげー!ともっぱらの感想。
ネットって素晴らしいですね。
ヲタクやってて本当に良かった。



おまけ
CDの解説でちょっと気になったこと。

2008年二月時点、国内AmazonではSupergott輸入盤在庫切れ
?なーんてあるが、私が買った2006年暮れの時点で既に国内には無いです。
だから海外Amazonで買ったんだちゅーの!
プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
今やってるゲーム
基本的には洋ゲーマー。でも雑食。
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
2008年06月の記事
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
検索フォーム