松田聖子のカウントダウンに行ってきた( 2010?2011)

みなさん、あけましておめでとうです!
今年はあけおめ記事で始まらないそすぺ。
大晦日は聖子ちゃんのカウントダウンライブに行ってきました。
正確には、
SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2010?2011
と言うそうだが、まあいいや。

昨日の一部始終と雑記。
大晦日に全員集合のコント見れたのは奇跡。

《開演前とかin東京体育館。》
なんつうか、人生初ライブに近いのでwktkしながら会場へ。
IMG_2653.jpg
一応証拠写真

中に入ると…やっぱりな、
ナイスミドルなお兄さまお姉さまでいっぱいだったよ!!
若い子居ねー、居なさ過ぎwwww
(ニコ動やようつべでもっと布教しなければっ! 風船天キスもうすぐ150万♪)
わしはアリーナのA席で座ったんだが、
(そうだなぁ、聖子ちゃんは10cm位のサイズで見えたよ)
その前方にはある意味ヲタ真のファンなSS席があって、
そりゃもう根性入ってる(略)方々が大勢いらっしゃいました。
ビビったけど奇声上げたり飛びついたり踊ったりする様子もなく、
盛り上げに徹してらっしゃる感じで、さすがは大人。

《始まった…》
実のところ、あんまり覚えてません。
なぜなら私、軽く口ずさみながら終始揺れまくっていたんで
(軽くハイになっていた)

動画とかと違って、
ただ可愛いとか、そういうレベルじゃないんです。


もう、
黄色い衣装と、
やたら色白いのと、
やたら足細いのと、
ステージを「みず、水っ!」って走るさまがむちゃくちゃ可愛いのと(年齢詐称)、
声出まくっててビビったのと、
背中鎖骨綺麗でヤバいと思ったのくらいしか記憶にない。(十分です)

IMG_2658.jpg
サイリウムは赤いスイートピーのピンク色。むっちゃ綺麗だった。

「Canary」のイントロ聞こえてきたときは死ぬかと思った?
(ちくわさんはディズニー好きです。何のことかはそすぺのここ参照)
「いくつの夜明けを数えたら」を最後にも歌ってくれたのは泣けた。
これマカオ帰りの飛行機(機内ラジオ)で偶然聞いた曲で、思い出ぶり返して泣けた。
ああもう終わっちゃうのかあ、って。


《最後に》
「夏の扉」「20th Party」は歌詞丸暗記推奨。
・うさぎ年だからって聖子ちゃん歌ってる最中は耳外せ。見えん。
・別にアリーナだからって立ちっぱじゃなくていい。辛かったら座れ。
・大晦日はどこも店開いてないから終わってからうろついても無駄。
・明治神宮は相変わらずの一時間待ち(少ないか) 

確かに、曲目は毎年行ってる人にとってはマンネリ感もあるでしょうが、
(つまりはみんなが歌える80年代の有名曲メイン)
初めて行く人にとっては知ってる曲ばかりなので楽しめると思いますよ?♪
来年も行きたいなあ?

《バブルガム野郎が》続続・松田聖子のアルバム聞いてみた《キャンディ方面突入記念報告会》

>♪それがぼくぅ?とのーやくそくだからあぁーーー!
だあああああああああああっ!
やっぱり日本で一番有名なアイドルは半端ねえぇえええ!!
たとえ親と同年代でも良いんです!もういいんです!知らねー!

あまりにも素晴らしすぎるキャンディボイス(本当にそう言うのだから驚いたものさ)に
あっという間に非ダンスソング初、俺的iTunesメイン昇格。
…そしたらアルバム曲が凄いのな(後述)

色々突っ込んだり気付いたこととかアルバムとか報告とか。



《FC入会おめでたう》
つ い に や っ て し ま っ た
IMG_2562_20100915012119.jpg
PTAにすら入らなかったのに… 即決でした。まずは一年、夢を見させてくれ。
注:PTA。パッと楽しく遊ぼうの会。PerfumeのFC。

しかも、しかもだよ!なんと中には例のカウントダウンライブの案内があって…
当然買わせていただきました!!
ということで、2010~2011カウントダウン参戦決定です。
きっと、恐ろしいくらい熱心なファンがいっぱい来てるんだろうな?
俺浮きそうw 涙目。 


《いくつかアルバム買ってみた》
「Windy Shadow」「SUPREME」「Precious Moment」をご購入。
キャンディボイス全開になってからの80年代のアルバム。
IMG_2559.jpg
あまりにやる気の無い並べ方。いつものことか。

あと、買うなら選書(廉価版シリーズ)はやめれ。当時のCD中古で入手できるならそっちがまだ良い。
なんせ、ジャケがシングルサイズで薄くてガッカリしたから…
なんというか、あまりベスト盤に入らないアルバム曲(一般的知名度の無い)が、
あまりにも可愛くてノリノリで超ポップでクオリティ高くてビックリした。
TVとかだと”聴かせる曲””有名シングル曲”を取り上げる傾向があるので、わからないんですね。
ベスト盤だけじゃだめだわ。特に可愛い物好きには。

この中では「薔薇とピストル」(Windy Shadowより)が群を抜いて好き。

だって数少ない、いつもの感覚で聞けるダンスポップ曲なんですものっ!!!
ベース音やシンセ音、バスドラの音で、弱めながらリズムを取ってくれているので、
イコライザで低音部持ち上げると幸せになれます。
どったん、どったん、どったん、どどたたっ って延々鳴ってるリズムが好き過ぎ。
間奏のメロディもシンセ感とサックスが合わさって爽やか。

あとは「ローラー・スケートをはいた猫」(SUPREMEより)な。
サビが最高。ず?っとノリノリのぶりぶりぶりっ子状態で歌ってる。
あのわざとらしい感じが堪らなく好きだ。

「手のひらのSnowflake」(Precious Momentより)は
完全英語で始まるコーラスなイントロが好き。その部分が結構自然なので、
全編英語で歌ったら良いのになんて思う。
「雪のように純粋なの?」はさすがに聞いてて恥ずい。

ちなみに私が一番好きな聖子ちゃんの声は
「LET'S BOYHUNT」2番サビ直前の高音ボイス、
「そうかんたんに?うなずかないっ」の「うなずかないっ」の部分です。
ここはヤバい。うちのロリボイス誰も敵わないかも。まさに人類の無限の可能性(意味不明)
そこだけ切り取ってパソコンの警告音にしたい。


《ああ趣味が連鎖していく》
収拾つかなくなってきたので列挙。ここからは追記で。
いつもならリンク付けるんですがなんか飽きた。勝手に探してくれw
ちくわは腐ってもダンス音楽好きであることがよく分かった。痛いほどに。

続きを読む

perfume「⊿」(トライアングル)を聞いてみた

をいをいをい!
このアルバムリリースしてからどれだけ経ってるんだ!!
いやーだって聞いたらあんまりにも大人しくて、、、、
書く気が起こらなくて今まで放置orz


《で、どうでしたか?》
総評→アイドルらしさからシンセ音使いへ
すっかりアイドルらしさが抜けました。見事に音重視のアルバムです。
初期のピコピコではなくツンツンした音質です。、つまり、
「曲が音が可愛く無くなっててガッカリやーーーーー」ということです。
「Butterfly」のピコピコ音質が大好きなヤツだからねえ、、、、
前作「GAME」は可愛さと大人っぽさの境目でちょうど良かったんだなと実感。

正直、Perfumeはスルメ曲(噛めば噛むほど魅力増)が多いので、
第一印象が全てではないんですよね(ここが凄い)





・今回の一番 「ワンルーム・ディスコ」

これは見事なスルメポップス曲。王道ポップスだー!嬉しいぞ!
今回のアルバムは三人のヴォコーダーボイスがかなり強いです。
どうしても「チョコレイト・ディスコ」と比較しちゃうんですが、
あっちは三人の声が"音"じゃなくてまだ"声"だったんだよな?。ううむ。
曲調はパンチには欠けるけど、聞き込むと王道的展開が耳に良くなじむ。
歌詞も新生活なノリで共感できるし?。
そして声も、まるでシンセ音を聞くように楽しめるようになる。


・次点 「I still love U」

さて、このアルバムでは数少ない純粋なポップス感を味わえる曲なのだが、
なんだか切ない路線がピンピン伝わってくるんだな。
くぐもった感じのをヴォコーダーボイスで哀愁を、強めのスネアがメリハリを。
イントロ最初Tommyfebかと思った。でってれ、でってれ、でってれ、だだだだだ!
↑「トミーフェブラッテ、マカロン。」を想像した私。
合間に入れてくるキラキラシンセ音もそれっぽい。あれは80年代からの伝統?
アルバム内で音はこれが一番好きだ。


・イントロ最高な曲 「The best thing」

イントロはマジ最高。ピコピコですもの?!可愛い音なので要らん期待をw
すぐに、三人のヴォコーダーボイスパートになるのだが、
これがあまりに加工してて、結果音の方が面白くて、もう歌わなくても良いんじゃないか?
って思えてくるのはどうなのか。このアルバム全体で感じるとこだったな。
ピコピコ音はちょこちょこ聞こえてくるから良いんだけどね。


・どうしようもない曲 「edge (⊿-mix)」

あたくし、ハピコアは聞くけどガバやスピードコアは聞かない人です。
そんな感じの曲です。シングルverよりも何か凄いです(←こっちはまだ聞く)。
つまり、聞く人が聞けば最高に合うのでしょうが、
合わん人が聞けば騒、、、む、無理だっごめん!
バッキバキ過ぎてユーロ野郎にはついていけません!
「エレクトロ・ワールド」くらいなら大丈夫なんだがなあ?


《軽い報告おわり》
なーんか滅茶苦茶言ってるがPerfumeは嫌いじゃないのよ!
「Perfume」は俺iTunes再生回数850回オーバーです。鉄琴凄過ぎです。
(ただ、この曲はかなり異質な曲であることも忘れずに)
それから比べると、、、、大人になったなあ、と。
あの雰囲気になることは絶対無いのだなと確信して悲しくなりましたが、、、、

近年の曲もこれと同じよーな雰囲気なのですが、
とりあえず「Lovefool」のカバー版を聞きた過ぎて困る。
だってあのCardigansさんですよ!!ひーー!!洋楽大好きっこ大喜び!

なんにせよ、楽しんでるという訳だ。

《喜ばしい惨状》続・松田聖子のアルバム聞いてみた《瑠璃色の地球》

先週の聖子ちゃん特集の続きですが、中身はかな?り私の個人的な語りです。
ほとんど俺日記に近い内容です。

一言で言うとバブルガムダンスのあまりの元気の無さっぷりに
(正直Vengaboysのが結構ショックだった)
ちくわさんは完全に浮気をしてしまってます。

何をどうって、
昨日仕事から帰って来てTV見ながらご飯喰ってて、
そしたらさっきまで聴いてた曲が流れてて、
(ちくわさん的にはあり得ないことです)
はっと見たらご本人様出演のCMで何か黒い衣装着て歌ってて、
「……………………!ひと?みは?だいやもんど??」
目の前にいたオカンに、
「あんた顔真っ赤だよ?」って指摘されて、(多分事実)
この世の物とは思えない恥ずかしさを感じた。
しかもその後すぐまた別のCMで
「ふれっしゅ!ふれっしゅ!ふれ?っしゅ!」とか
本気でで止めてくれ。このタイミングは止めてくれ。私は何に惚れてるんだ。
今まで生きててさんざん見てるはずなのに、聴いてるはずなのに!
何を今更。
ついこないだだって矢島美容室の(略)
もう俺死んだらええ!死んだらええ!

と、華麗に取り乱し、どうしようもない一週間でした。
あまりにどうしようもないのでバッサリ髪の毛切ってきました(関係ない)
この想いをどこにぶつけたら良いか分からないので
アイマスでもやってみようかと購入検討したり、
(↑アイドルマスターというxboxのアイドル育成ゲーム)
カウントダウンのライブとか真剣に考えてみたり。

正直早く俺ブーム去って欲しい。
Perfumeの時よりひどい。もう笑うしかない。
そすぺが落ち着かない。精神安定剤代わりにこうして書いている。
でもアリスかわいいよアリス☆


ということで本題↓

《合唱のあった日々》
上のような喜ばしい惨状になってしまったのは
こういう曲も一因としてある。みんなこの曲知ってる?

「瑠璃色の地球」

この曲がリリースされたのって………!へえ…

ポップスが合唱曲として歌われることは良くあることで、
瑠璃色の地球もそういう曲の一つです。
「思い出がいっぱい」とか「翼をください」とかは実際私も授業で歌ったことがあったな。
(おとなのかいだんのぼる?きみはまだぁしんでれらさ?)
 

うちの通ってた中学は、合唱コンクールが盛んな学校で
実際同地区の学校では群を抜いて上手かったんだそうです。
先生の熱の入れようも半端無く、練習も、みんなの気合いも凄かった。
正直、嫌で嫌でしょうがなかったっす。
その後選択授業で合唱をコンクール関係無しで歌ったときは本当に楽しかった。
だから合唱は私の青春。
小中高の友人とは、ほとんど縁を切ってしまったので、
あのときの気持ちを確認しようが無いのですが、、、、、
う?ん、みんな元気にしてるかな、、、、、、


で、瑠璃色の地球。
これニコ動でメドレー動画見てて偶然見つけたんだけど、妙に覚えてて、
コメント見て、ああこれ合唱か!とピーンと来たんよ。
メロディは完璧に覚えてるんだけど、歌詞のハッキリとした記憶が無くて、
本当に歌ったことがあったのかは証拠(学校で配られた歌詞のプリント)が無いと分からない。

でも「朝日が水平線から光の矢を放ち」のおぼろげながら歌詞とか、メロディの雰囲気とか
その部分が無性に好きだった記憶があるので(カッコいいんだよ…)
聞けば聞くほどやっぱ歌ったんじゃないかと思えてくる。
もちろん選択授業のときにね。
注:コンクール曲だったらハッキリと歌詞を覚えているはずなので選択授業。

その後あのピアノのイントロ聞いたら確信に変わりました。先生弾いてたわこれ。
ついでに自分でも歌ってみたらかなりすらすら歌えたので
なんだか泣けて来た。
なんというか合唱コン全開の歌詞とメロディで懐かしくてもうね(涙)
それよりも松田聖子がこういう合唱ソング歌ってるなんてもうね(涙)
↑逆。”合唱ソングになった”が正しい。
異様にスケールがでかい環境ソング的内容とか、
やっぱり愛にあふれる内容とか、
頭の中で情景が描ける曲がとっても好きだったなあ。しみじみ。

小中高のなかで一番楽しかったのが中学時代だったので
いろいろ思い出してしまったよ?
え?大学時代?あれはまた別でね。


まさかアイドルたどってて合唱コン行っちゃうなんてなあ。
歌えるんだったらもう一度歌いたいなあ。

《ぶりっ子でも》松田聖子のアルバム聞いてみた《かまわないっ!》

アイドル万歳の一環。
いよいよというかやっとというか。
私と同年代くらいの人は、知ってるようで知らないと思うが、
アイドル時代はやっぱり凄かったですの話。

童話の世界じゃ キスするときは おでこにするの☆(キラッ☆)
…これを素でやってるからなあ?

《いきさつ。》
80年代を代表するアイドルである。というのは基礎知識として分かってはおりました。
なのに今まで手を出してなかったのは、90年代以降の彼女しか知らないからです。
しっとり大人のバラード「あなたに逢いたくて」から
どーやってアイドルソングを想像すれば良いねん!!

が、80年代も(ポップス的に)イケるということが何となく分かって来て
アラベスク関連と同時進行派生でずっと調べまくってました。
で最近、何故かオカンが録画してた
SONGS(NHKの音楽番組。アーティストの歌と人となりを紹介する)をチラ見して、
結局全部フルで見せてもらうことになってしまった。
これが決定的だったな。

さらに追い打ちをかけたのがこれ↓
かの有名な風船「天国のキッス」動画(コメントも見て欲しいのでニコ動)



うっっわあああああああぁここここここっこっこっこっれは誰?
かーわーいーいー!!!仕草とか声とも全部だ!全部!(いつもの路線)
未だ現役のアイドルだけど
大人でケバくてアレなアーティストな松田聖子しか知らない私にとって
この動画は脳みそ破壊するには十分でした。不覚にも萌えました。
後はお察しのとおりです。


《聞いてみた》
ベスト盤Bibleシリーズ三つと96年くらいのベストを聞いてみた。

ちくわさんが気に入ったのは83~89年位の明るいポップス曲。逆に言うとそこしか聞けない。
(82年は物による。聞き込んだらもっと好きになるかもね)
特に84?85年が一番好きだ。声が可愛過ぎて(ロリぃんだよな)バラードまで聞いてしまう。
この辺が一番高音ボーカルで、きらきらしてて、キュートで、アイドル的曲構成。
それより前だと声質がまるで違うし(声変わり?)、
後だと歌詞や歌い方が大人の味付けになるので(可愛い歌い方をしなくなる)。
だから「青い珊瑚礁」(80年)とかはどうでもいい曲だったりする。うむむ。

あえてライブ動画は貼ってません↓

「天使のウィンク」

うわーやべー可愛すぎる?趣味ど真ん中だー(ちくわさんよだれ出てますよ)
四分打ちでリズムが取れる(要はノリやすい)、アイドル的ポップスソング。
エンジェルとか羽とか夢見がちワードが頻出でキュン死にする歌詞。
アカペラっぽい静かなイントロからベースの音(デンツクデンツク)で始まる部分とか
サビへ向かう開放感と高音ボーカル的盛り上がりが最高。歌上手過ぎ。


「Kimono Beat」

ちょっちダンスポップ的感覚のある曲(あくまでも感覚)。
そーゆー意味では一番聞きやすかった。
あまりにも聞きやすいので何事かと思ったら、作曲が小室哲哉だった。多分関係ない。
(でも間奏のシンセ音で安心する)
というか、そのヨーロッパ辺りのアイドルソングみたいなタイトルは何やねん!
別に琴の音とか鳴らんですよ。鳴らんけど、怖いくらいキュートにしてる歌い方のため、
聖子ボイスというよりかどこかの声優に聞こえてしまった。もっとこのタイプの歌聞きたいなw


「Rock'n Rouge」

「1ダースもいるガールフレンド 話ほどはもてないのよ
 100万ドル賭けていい アドレスには私きりね」 
ここの一連の歌詞が好き過ぎて、男の子のダメっぷりがひたすら可愛く微笑ましい。
(携帯が無かった時代の話。今だったらアドレス=ケータイのアドレスだからね。)
その後の"ぴゅあぴゅあ"が霞んじゃうくらい。←ここはCMか何かで聞いたことある。
それだけでお腹いっぱいだ。青春だなあ?



《感想:聖子ちゃんはアイドル系のディズニーランド》
…という奇妙な感想を持ってしまったんですが。
これ色んな意味を含んでて(注)、
歌があまりにもポジティブで愛と夢にあふれてるんです。
失恋の歌ですら悲しいままじゃないという。
「時間の国のアリス」とか「Precious Heart」とか「Strawberry Time」とか。
で、それを魅せるための技(歌い方やカメラ目線等)をものすごく心得ている感じ。
気付いた時にはメロメロで、元気もらって帰ってくる感じ。

まあ、この感想は後期を完全に無視した感想なんですがね。

そして色々分かったこと。
おそらくこれ以上は年代的にさかのぼれない。
アラベスクの時にも思ったが、現在まで脈々と続く「アイドルソング」は
この辺りで完成したんだなあと。
あと、近年の(割と正統派の)アイドルが声優方向に行ってるのが分かる気がした。
やっぱ声の魅力は大きいです。

そういえばバブルガムダンス聞き始めてもう10年位になりますが
あの方々は今思うと《90?00年代の欧州におけるアイドル》だったし
ああ、うち本当にこういうの好きなんだと実感しましたね。しみじみ。

はい、次回に続く。続くったら続く。


(注)「Canary」の、イントロからカ?ナリ?のコーラスまでの部分がものすんごいディズニーっぽかった。という理由もある。あと近年のライブでも昔の歌をイメージ壊さず普通に歌える所とか。ディズニーランドは永遠の魔法の王国なのですw

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
ゲームメーター
Chick-Oの今やってるゲーム
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
J-POPの記事
→次
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR