ゲームレビュー 星のカービィ(初代:GB版)



本日は、星のカービィ(初代)です!!
IMG_1288.jpg

私はこの『初代』をリアルタイム幼少のころに遊んだ世代で、「グリーングリーンズ」もそうだが、「キャッスルロロロ」の曲のイメージは鮮烈に記憶に残っていた…というのは、前に述べた通りなんですが、さて!

真面目に、純粋に、ゲームとしての評価をしてみたいと思います。


《ゲームの概要》
ゲームボーイの横スクロールアクションゲーム。カービィシリーズ第一作目
1992年発売。

《ゲームの特徴》
マリオシリーズとシステム的には似ているが、体力がポイント制になって何回かミスしても死なないようになっている。その上、敵を吸い込み星にして吐くという、遠距離からの安全な攻撃方法がある。空を飛ぶことで敵を回避するのも容易。なので比較すると全体的な難易度は低めになっている。
最近のカービィゲームにはあまり見かけない、カレーライスや、マイク、さつまいもといった攻撃アイテムが存在。役に立つかどうかは微妙。
現在ではカービィの最大の特徴とも言える、コピー能力システムはまだ存在しない。

kirbyDREAMLAND.jpg
あ、これエミュ画像だから実際は白黒だけどね



・ゲームとしての面白さ★★★★☆
シンプルでおもしろい。敵の動きが意外と個性的。吸ってはくだけでも十分楽しめるということを痛感させられる。
ただし、ゲームのボリュームがほとんど無いんですよ。全5面くらいしか無くて、今の感覚ならこの5倍のボリュームは欲しいところ。


・難易度★★☆☆☆
簡単です。幼児でも大ボスを倒せます(確認済み:友達は当時ちゃんとクリアしていた)。
簡単と言ってももちろん敵の動きの特徴を覚えるのは必須ですよ、特にボス戦。まあ、ごり押しで行けるんだが。
が、エクストラモードというのが存在する。通常のコースを敵配置が難しくなった面で遊ぶというもの。敵の攻撃がかなり嫌らしく激しくなっている。そっちの評価なら星が一個増えるかも。私はまだクリアしてないですね。


操作性★★★☆☆
走れない。それだけかな。あとは快適。


グラフィック★☆☆☆☆
なんともな?、しょぼいと言えばしょぼい。カービィ泳いでいるときも泳ぎのモーションは無し。ただ、雲の面(クラウディパーク)の雲の表現や夜•月•星のメルヘンでまあるい描き方はすべてのカービィシリーズの原点とも言える。


・音楽★★★☆☆
カービィの独特の速くていノリのいい音楽は『初代』から既に存在。というよりむしろ敢えて変えていないのでしょう。
イヤホンで聴くと少しだけステレオになって聞こえてきます。OPの曲が結構好きだったり。
コース数が少ない、よって曲数も少ないのでこの評価。
そうそう、コマンドを打てば(下記参照)サウンドテストで曲が聴けます。これでいつでも「グリーングリーンズ」で太鼓トリップできるって訳だ…


・総合(おすすめ度)★★☆☆☆
あえて今やる必要はなく、コピー能力システムもないので
今となっては完全にコレクターズアイテム状態なのですが…

GBでアクションのカービィがしたいなら「星のカービィ2」をやった方がいいです。すべての面で格段にボリュームアップしてますから。
さらに言うならGBAやDSのカービィの方がカラーだし動き滑らか。でも私はGBのレトロ感がかなり好きだったりする。うむむ。





☆裏技☆参考に…
■コンフィグモード(サウンドテスト等)
 タイトル画面で下、B、セレクト同時押し

■エクストラモード(難しいモード)
 タイトル画面で上、A、セレクト同時押し



テーマ : 星のカービィシリーズ(アニメ込)
ジャンル : ゲーム

カービィ夢の泉のナイトメア戦が超カッコいい!について

今日は大ボス戦の話。
カービィの大ボス戦って、宇宙空間・星空で戦うものが非常に多いんだよね。
ダークマター系にしても、DXのマルクにしても、
そして今回話題のナイトメアにしても、である。

特にこの夢の泉ナイトメア戦は演出・音楽が実にかみ合っていて
お気に入りじゃけん!!

ではでは流れを追ってみましょう?(FC版)
ちなみにボス戦ってことでかなりネタバレです。


デデデ戦
k7.jpg
普通にデデデと戦います。ここでの彼は少し空を飛ぶのが特徴か。

勝つとデモが入る。
k1.jpg


夢の泉にスターロッドを戻そうとするカービィをデデデが引き止める。
k2.jpg
そしてスターロッドを戻した瞬間、真の敵が現れる!!



ナイトメアーズパワーオーブ戦
月をバックに戦う。
k3_20071227185554.jpg

その背景はだんだんと地上へ降り、降りきったところで時間切れとなる。(時間制限)
かなりキビキビとした速い動きで攻撃してくるので、慣れないと焦る。そして負ける。
ただ、その攻撃はパターン化されているので、コツがわかれば体当たりや星攻撃も避けやすくなります。意外と動かなくて良いんですよ?
時間制限があるので、じっくり隙をうかがう余裕はないです。集中して星を当てましょう。


曲はカービィ曲の中でも、メロディになってない曲。
速い低音リズムのみひたすら繰り返してます。
くっ、やっぱテクノじゃん(焦)



ナイトメアウィザード戦
k5.jpg

ワープスターを撃墜されるカービィ、現れるナイトメア。
爆発音と曲の展開のかみ合いが素晴らしい!
ファミコン特有のデジタル低音ベースが心臓バクバクにさせます!
星空の背景は戦闘中高速スクロールしっぱなし!
マントの中が弱点。攻撃パターンがわかりやすいのか、体が大きいせいなのか、そもそも攻撃してこないのか、攻撃はさけやすい。
が、体力が無駄に多いんで長期戦は必須。


倒したら感動のED。なんとデデデは…
くっ、いいヤツじゃないか。



参考ファイル
nightmarewizard-battle.mp3
ナイトメア・ウィザード戦のイントロデモシーン。
ただし、音のみ。例のごとく音質が中途半端に悪いです。
なにげに四分打ち!どっ、どっ、どっ、どっ、でででででででで…
太鼓と低音に酔え!!


曲展開
ワープスター飛行→撃墜→ナイトメア現れる→戦闘
戦闘開始後すぐに体力1になってしまった。ぴぴぴぴぴぴ!


テーマ : 任天堂系
ジャンル : ゲーム

カービィがマリオを飲む瞬間

またスマブラXから。カービィがマリオを飲む瞬間

問題写真

実際写真にするとかなり怖い
人飲んでるよ!
あれだ、カービィの吸い込みはワドルディとか可愛いのを吸い込んでるから変じゃないんだ。
流石に亀臭いおっさんはだめだ無理無理無理!

Wiiスマブラのデデデ大王の手は手袋?

Wiiのスマブラ「大乱闘スマッシュブラザーズX」にデデデ大王が参戦致しました!おおっ!
が、公式CGの彼の手には何か縫い目とシワのような物が…

問題写真

黄色いその手は手袋なのか!?
うそ?????ん!!


愚かなる人民にはその真相は分かりません…

テーマ : 任天堂系
ジャンル : ゲーム

星のカービィ曲は最高(その5)

今回はSFC「星のカービィ スーパーデラックス」特集です。
歴代カービィゲーの中でも最高傑作との呼び声が高い。
曲はどう?

同じSFCの「星のカービィ3」と比較すると、SDXは
・太鼓の音(スネアドラムのこと)・パーカス全般が小さい
・音の広がり感がある。
・曲調と音質のバリエーションが豊富。
てなかんじかしら?

ちなみに私は、3の曲の方が好きです。
(グリグリしたベースの音質と、太鼓の鳴り具合、音の軽さ)

正式曲名は知りません。
ごめんよ。

・「はるかぜとともに1面」  BPM184
これ「GreenGreens」のアレンジです。
前にも書いたが、アレンジ、というより正統進化形。
GBの雰囲気をそのままSFCの音源にしました!て感じ。
笛と太鼓曲です。
音数は今聴くと少なく感じるが、別に聴いてて何の問題も無い。
太鼓も3みたく音をハッキリさせた鳴り方ではなく、
さり気なく、あくまでも脇役に徹しています。
恐らく現在でも正統進化形の「GreenGreens」としては
これが一番いい音質と思われ。
ちょっと悲しい。


・「ダイナブレイド4面」  BPM176
SDXの草原系曲のひとつ。
スカイハイの曲、と呼ぶ事もあるか。
ドロッチェ団にもアレンジバージョンが入っていた。
同じメロディを違う音色で繰り返しています。
なので音を追っかけてくのが楽しい。
カービィ曲には結構このタイプの曲が多いんですが、
これは今何ループ目だか分からなくなります。
未だに分からなかったり…
やたらせわしないメロディと曲の展開、
16分感は激しい方です。


・「ダイナブレイド1面」  BPM166
SDXの草原系曲のひとつ。
銀河に願いをのフロリアの曲。
イントロ、始まり方が好きです。↓
(ちゃちゃ)
どったら、どったら、どったら、どったら、
どったら、どったら、どったら、どったら、
どったら、どったら、どったら、どったら(れれれれれれれれ)、
どったら、どこどこ どん! (ちゃ)
このイントロが終わった後の電子的高音笛もめちゃんこ好きです。


 ・「バトルウィンドウズ戦」  BPM166
古いコンピュータを彷彿とさせる音が特徴の曲。
テンポは速いけど柔らかいシンセ音です。
(ぽっぽろぽっぽ?ぽぽぽ? ぽっぽろぽっぽ、ぽ?ろ?ぽろぽ? ぽろぽ?)
その名の通り、このボス、バトルウィンドウズは
パソコンのウィンドウの形をしたボスです。
(正確にはウィンドウの中の様々なキャラと戦う)
場にあった音をしている良曲。


・「銀河に願いをエンディング」  BPM160
広々とした空を感じさせる、ただ速いだけではない曲。
1ループ2分半位の、カービィ曲としては長い部類。
これくらい長いと曲の展開という物が存在します。
オルゴール系の音から始まり、
おなじみ、延々鳴る16分ベース音、
そしてメインメロディとそのバリエーションが続きます。
音的には草原系カービィ曲をベースにしており、
笛が鳴りっぱなしでプププランド感たっぷり。
この曲が流れる背景が
途中から青空から宇宙に突入しているせいか、
ループ後半は音の響きを持たせたようになっており、
個人的にポイント高し。


今回の曲をまとめてみました!
k-song_dx.mp3

音質が悪いのは仕様です。。。
ブログの容量が?

それにしても、
なぜ初代のリメイク[はるかぜとともに]にキャッスルロロロが無いの?
曲も無いから寂しいんですけど?

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

プロフィール

Chick-O

Author:Chick-O
当方テレビゲーム好きで
カービィLOVEな
Macユーザー(ヲタ)の
eurodance聴きです。。。
ハッピーな曲が主食です

カテゴリ
最新コメント
かうんた

星のカービィ音楽同盟

バブルガムダンス万歳
すてきなすてきなバブルガムダンス専門サイトbubblegumdancer様。英語です。
今やってるゲーム
基本的には洋ゲーマー。でも雑食。
ユーロ布教動画
記事タイトル一覧
星のカービィ(ゲーム&音楽)の記事
→次
ツイッター
ユーロダンスネタ中心に叫ぶ
リンク
QRコード
まあ!ケータイでもそすぺが見れるんですって!!
QR
検索フォーム